佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

施術実績No.1
完全予約制
イオンタウン佐野1F
栃木県佐野市浅沼町742
MailMail
受付:9:00〜20:00(最終予約19:00)
定休日:日曜 祝日
施術実績No.1
完全予約制
佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」
イオンタウン佐野1F 栃木県佐野市浅沼町742
お客様 大満足の声
当院が 選ばれる理由
BLOG 院長のブログ
facebook LINE@ エキテン

カテゴリー: 佐野市

骨盤が歪んでいる??どうしたら?

皆さんこんにちはDr.style齋藤です。

本日は骨盤の歪みについてです。

まず骨盤が歪んでるととどうなるか?

骨盤が歪みやすいのは女性であり、特に産後は歪みやすいのは皆さんご存知ですよね。

そして歪んでしまうと、姿勢の悪さや体型が悪くなるのもご存知でしょう。

じゃあどうしたら良いのか?

まず立ち方について、育児の中で前屈みや、片足重心になっている方が多く見られます。
これをしてしまうと体のバランスが崩れ、より崩れやすく、治りにくい体になってしまいます。

よく、ももの外側が太ってしまうというのを耳にしますが、太ってしまっているのではなく、ももの外側しか使えない状態になっているので筋肉がついてしまっていることを指します。

女性なら、スキニーパンツなどを履くときにあまり脚が太いとは思われたくないはずです。

そのためにも、放置はせず気になったらすぐに施術を受けた方がよろしいかと。

放置すると産後に比べ治す時間が圧倒的に変わってきて、最終的に諦めてしまうパターンが多いのも現実ですので自分でどうするかというより、任せてしまった方が手っ取り早いのです。

ここはどんな施術を??

みなさんこんにちはDr.style齋藤です。

本日はここの施術内容をお教えします。

我々がしている筋膜の施術はあるラインに基づいて施術をしています。

そのライン施術についてお話しします。

まずお腹側のフロントライン
お腹の腹直筋だったり、前ももの部分であったりと
比較的このラインが良くない人は背中側が引っ張られて、腰痛、猫背、首の痛み、肩こりなどにお悩みです。

次に背中側のバックライン

背中の広背筋、裏ももなどが悪い状態の方などで、この方はフロントラインが悪くずっと猫背な方は背中側の筋肉がずっと張っている状態なのでフロントラインを取らないとバックラインも取れないという事になります。

次に横の面、サイドライン

上腕二頭筋だったりももの外側の面の状態が悪い方。
姿勢、立ち方の問題で多くは足のももの外側のに出る方が多いです。 片足重心、ガニ股などで外側の筋肉しか使われない状態なので体のバランスも崩れがちです。

最後は体がねじれているラセンライン

上腕三頭筋であったり、ももの内側の筋肉が悪い状態の方。
捻るという動作がうまくできなかったりする方。
非常に多いラインでもあります。
筋肉がうまく使えてなかったり、筋膜の癒着が激しい方はほとんどこのラインに当てはまります。

ラインは バック、フロントライン
バック、サイドライン
ラセン、フロントライン

と組み合わせで施術をしておりその状態により手技が変わっていくのも特徴です。

施術の際にも説明をしながらするので自分の体がどのタイプで自己管理をする際にどうしたらいいのかというのもアドバイスをしながらやっていきます!

ここを無視していませんか?

みなさんこんにちはDr.style齋藤です。

膝や腰、などの痛みで姿勢とかを気する方は多いですがここを無視しがちというか、何故かしょーがないで済ませてしまう人がいます。

それは体重です。

重ければ重いほど負荷もかかりますし、それなりに筋力が必要になるのですが、ここを諦めて治りを悪くしている方がいらっしゃいます。

今日からできるものをいくつか紹介します。

食べる順番は適当

食べる順番は体重管理の中でもすごく大切です。
食物繊維→タンパク質→炭水化物が理想的です。

がつがつ早食い
比較的男性の方が多いとは思います。
食べるのが早い人も太りやすいので注意しましょう。満腹になる前にたくさん詰め込んでしまい、必要以上の量を摂ってしまいます。

水をあまり飲まないor飲みすぎ

水は飲んだらむくむと思っていませんか?たしかに一気にたくさん飲むとむくみます。しかし、飲みすぎないのも血流が悪くて体温が上がりにくく、リンパの流れが悪くて老廃物が排出しにくい体になってしまいます。

運動をまったくしない

食事だけで痩せるのは難しいです。
やはり運動は必要です。ここだけは避けては通れない。

そんな時間がないという方はストレッチでもいいので始めてみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

筋膜ってそもそも??

みなさんこんにちはDr.style齋藤です。

いきなり本題に入りますが

筋膜って知ってます?

我々は筋膜グリップという手法を使い体の状態を良くしていますが、そもそも筋膜ってなんだ?というところ

今日はその筋膜について書いていきます。

まず筋膜とは、筋肉や内臓の周りを覆っている薄い膜でこれは体全身を一枚の膜で覆っています。

8A103001-EA30-4278-9985-5C7738D1CC6C

これは鶏肉なんですが皮とお肉の間にあるのがこれが筋膜になります。

そして重要なのが一枚の筋膜が体全身を覆っているという事。

例えば腰の筋膜が癒着(くっついてしまう)してしまったとすると、そこが他の首や足などの筋膜を引っ張ってしまって体に異常が出てしまいます。

69F6D351-3633-4AA6-ACC1-ED4A9A40909B

これを逆に考えると、痛いところではなく根本的におかしいところを施術すればその痛い箇所も良くなるという事。

腰が痛いから腰をというと一時的にはよくはなりますがまた繰り返すのがオチです。

 

そして、筋膜リリースは聞いたことあるけど筋膜グリップ?となる方もいらっしゃると思います。

違いとしては筋膜グリップは筋膜が剥がれやすいように体を揺らしたり、関節を動かしながら筋膜を剥がしていく手法で、リリースは道具なども使いながらゴリゴリと剥がしていくような感じ。

どちらが体に合うかはやってみないと正直わかりません。

ぜひ一度体験していただきたいです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

膝の痛み、悪化させてるのは自分かも。。。

皆さんこんにちはDr.style齋藤です。

本日は膝の痛みについてです。

まず今、自分はガニ股でないと断言できる方いらっしゃいますか?

つま先が歩くときに外側を向く。

仰向けになるとつま先が外側へ倒れる。

靴のかかとの外側が斜めに削れている。

こんな症状がある方は膝の痛みが出てきてしまう、また膝が痛い方は悪化させている原因かもしれません。

もちろん膝の痛みは特に女性に出やすく老化や筋力低下が原因なのもあります(変形性膝関節症)

痛いものをさらに痛くしてしまっているかもしれません。

つま先が外側向いてしまうのは、ももの外の筋肉を使いすぎてしまっているためでもあります。

重心が小指側になっていたりすると膝に対する負荷が外側へ向かっていきます。

B3B0A600-2749-49BC-BB90-059AC7E15A79

元から内股であったりすると負荷なんてとんでもないくらいかかりますよ。

今自分はどういう状態なのか?

果たして今の姿勢、歩き方が正しいのだろうか?

ぜひチェックしてみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

その腰痛、ほんとに腰痛ですか??

皆さんこんにちはDr.style 齋藤です。

 

題名からして ん? と思ってる方多いと思います。

 

そうなんです。あなたのその腰痛。

ほんとに腰が原因でしょうか?

 

腰痛といっても痛みの原因は腰だけではないのです!!

 

特に多いのが

「なんか腰の深いところが痛い」と言う声

その時点で根本的な原因は腰ではないかもしれません。

 

ズバリ原因は 大腰筋  と言う筋肉

 

E0DD55CC-A047-4987-A510-5E78256C278A

 

この背骨(腰椎)から大腿骨にかけて付いている筋肉が原因で腰痛を引き起こしている可能性がかなり高いです。

 

ここの筋肉が硬くなり短くなってしまうと状態をお腹方向に引っ張ってしまいます。

 

そうなると腰に対してかなりのストレスがかかってしまい腰を伸ばしたいのに伸ばせない状態になってしまいます。

常に猫背の方はもう硬くなってしまっているかもしれません。

 

痛いのに伸ばせないし、怖くて動かせないと言う方はストレッチもありますが、まずは施術をしていくのが一番いいかと思われます。

是非、今自分の体がどうなっているのか?

知っておくべきだと思いますよ!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

line友達登録