佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

施術実績No.1
完全予約制
イオンタウン佐野1F
栃木県佐野市浅沼町742
MailMail
受付:9:00〜20:00(最終予約19:00)
定休日:日曜 祝日
施術実績No.1
完全予約制
佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」
イオンタウン佐野1F 栃木県佐野市浅沼町742
お客様 大満足の声
当院が 選ばれる理由
BLOG 院長のブログ
facebook LINE@ エキテン

カテゴリー: 佐野市筋膜整体・頭痛

なぜ治療しなきゃいけないのか?

みなさんこんにちは。スタッフの齋藤です。

本日はなぜ治療院で治療しなきゃいけないのかについてです。
E2CD82FD-5207-4EDB-96FB-0E1D8B55C525

例えばどこかに痛みがある場合。
ほったらかしていたら勿論慢性化もしますし、常にその痛みや違和感を感じながら生活しなければいけません。

時期に治るだろうとほったらかして治る事もまぁありますが、なってしまった以上今後ならないとは限りませんよね。生活の中でのダメな事。仕事などでしている悪い習慣を直さないと再発の可能性はかなりあります。

しかし、自分じゃそんな事わからない。
だから直すだけの目的ではなく、今後ならないようにする為にも治療院で治療をしなければいけないのです。

ではどうやって治療院を探すのか?
B3EA51A9-7395-4033-93D1-85E9B8917CE4
今ブログを見てる方はネット検索をして見ていただいていますよね。

しかし、1番信頼できるのは家族や、友人、職場の人の生の声です。

直接聞くことにより細かいところやその人が感じた印象をよりダイレクトに聞くことができます。

それと、そこを教えると言うことはその治療院は少なからずその人にとって勧めたい気持ちがあって、感じ方は人それぞれですが、いい治療院 ということになります。

ぜひ周りの人に聞いてみて下さい。
なにか必ず見えてくるはずです。

1人で悩む時間は無駄無駄。
47721214-5266-4459-87B5-711B22491C81

 

<a href=”https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y”><img height=”36″ border=”0″ alt=”友だち追加” src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png”></a>

これをみてる今。してるかもしれません。

寝ている間に行ってしまう噛みしめや歯ぎしりは“注意のしようがない”ですし、マウスピースで歯ぎしり対策に効果を期待するといった考え方は理解できません。

マウスピースを使えば、確かに歯は守られますし歯茎に対する衝撃や圧力が減ることは考えられます。

だからといって噛みしめてしまう癖を軽減させる道理にはつながりません。

反対に、マウスピースの厚さの分、顎が開いた状態になりますので、呼吸の可能性がでてきますし、噛みしめる筋肉(=そしゃく筋)には余計に力が入ってしまうのではないかと思えてしまいます。

噛みしめてしまう理由を二つの側面から考えてみる
①エネルギー循環が悪い可能性

 私たちは馬鹿力を出そうとするとき、歯を食いしばって最大限の力を発揮しようとします。

それは噛みしめる筋肉(=そしゃく筋)が全身筋肉の司令塔のような役割をしているからです。

先ずそしゃく筋を収縮させることによって全身に力がつたわります。ポカンと口を開いたままでは強い力を発揮することは難しくなります。

 また、例えば鉄棒にぶら下がったとして、最初のうち、手や腕などが疲労していない間は歯を食いしばることもなく平然と鉄棒を握り続けることができます。

ところが手や腕が疲労してきますと口元に力が入り出し、いよいよそれだけでは耐えきれなくなりますと歯を強く食いしばって頑張ろうとします。

 この2つの現象の時、一つはエネルギーをたくさん回して強い力を発揮しようとする時、もう一つは筋肉が疲労状態になっていてそのまま放置すると今のからだの状態を維持できなくなってしまう時、私たちは食いしばったり、噛みしめたり、歯ぎしりをするのかもしれません。(心理的ストレス状態などを除いて)

無意識に体に力が入っていませんか?


こんにちは。 Dr.style齋藤です。

患者さんの多くに無意識に◯◯してしまっている〜

という方が多くみられその中でも多いのが肩や首に無意識に力が入ってしまっている人。

そういう方はもちろん、肩、首が凝っていたりするのは当然ですがなにより下半身が全く機能していないのです。

姿勢は骨盤であったりお腹の筋肉であったりと体の中心に近いところで保持するのがベストではありますが、肩や首などに力が入っていると姿勢はいいように見えますが体にとっては大きな負担になっていることを気付かない限り肩コリ首コリは取れていかないです。

詳しく筋肉で説明すると、

肩甲挙筋

僧帽筋上部繊維

菱形筋

779C4AB1-135F-4F79-A074-5F36A8E71D8F AA8890DD-B9B9-4B9E-B651-706AD824006E

この3つが特に力が入りやすい筋肉でもあります。

そして力が入っている方に共通するのが

呼吸が浅い 短い

ということ。

 

これを読んでいるときもきっと浅い呼吸になっているはずです。

 

当てはまる方は意識としてお腹とくに下っ腹のあたりに重心があるように意識しましょう。

そうすると、歩き方も変わってきますし、女性ですとスタイルの変化もすぐに見られてくると思いますのでぜひ意識を強く持ってみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

 

佐野市 偏頭痛

『あなたの頭痛はどのタイプ?』

重度の頭痛ってどのくらいの周期で起こってくるかご存知ですか?

1週間に1回なんです。

意外じゃないですか?

という事は、

毎日頭痛がある人って

かなり重症なんです実は。

じゃどんな対処が必要なのか?

詳しく知りたい方は動画をご覧下さい…

佐野市 頭痛 薬服用


メニュー・アクセス方法 / お客様の声 / 電話をかける

こんにちは(^O^)ドクタースタイルのドシダです!

3回目のケアでご来店頂きました清水さまです!

「昔から飲み続けていた頭痛の薬を飲まなくなりました!」

清水さまのご感想です(^O^)

******3回目のケア後の感想です******

もう30年も前から病院で処方されている

頭痛の薬を飲み続けていて

最近だんだん効かない事が多くなり

知人の紹介でこちらを教えて頂きました。

初めての施術後の翌朝

「あれ?今日薬飲まなくても大丈夫かも。」

と思い2回、3回と施術を受けて

今は頭痛薬を飲まない生活になりました。

30年飲み続けていた事が嘘のようです。

清水さま 60代女性 佐野市

*******************

清水さまありがとうございます!

清水さまの頭痛は

“緊張型頭痛”でした。

筋肉の強いハリによりもので

首、肩の施術、最後には

骨盤の矯正で

綺麗に緊張は抜けていきました☆

なかなか良くならない頭痛でお悩みの方

一度ご連絡ください!

最後までお読み頂きありがとうございました<m(__)m>

———————————————————————————————————————–

Total Body Care Dr.style【トータル・ボディ・ケア ドクタースタイル】

栃木県佐野市高萩町466-6 ディアコート102

0283-25-8209【電話番号】

yusuke.m.yusuke25@gmail.com【メール予約】

【アメブロ】

【Facebook】

【Youtube】

■佐野市、足利市、小山市、栃木市、さくら市、宇都宮市、下野市、鹿沼市、下都賀郡、塩谷郡、古河市、結城市、館林市、太田市、加須市、久喜市などからお越し頂いております。

■骨盤矯正、腰痛、ぎっくり腰、背中の痛み、肩こり、頭痛、四十肩、膝痛、股関節痛、女性疾患、首の痛み、寝違い、ダイエット、スポーツ障害etcなどお任せください!

 

 

佐野市 噛みしめ

メニュー・アクセス方法 / お客様の声 / 電話をかける

こんにちは(^O^)ドクタースタイルのドシダです!

頭痛は顎引きタイプと顎出しタイプがあります。

まず顎引きタイプに多い頭痛は

こめかみ部分や首の真後ろやや上側に痛みが出ることが多く

いわゆる噛みしめる方に多く発生します。

噛みしめ症候群についてはコチラ

顎を引いた状態ですとストレートネックになりやすく

首後ろ側の筋・筋膜が引っ張られて慢性頭痛を引き起こします。

次に顎出しタイプですが

高齢者で頭痛が頻発する方は踵重心で、顎を出した姿勢を

しています。(勿論高齢者に限った事ではありません)

このような態勢になると、歩くたびに地面からの反発が

後頭部にダイレクトに伝わり、頭痛が起きてしまいます。

このタイプの方は骨盤を中心とした施術の他に、

集中的にアキレス腱を緩めることも重要です!

ちなみにこのタイプは無気力な若者に多いです。

頭痛は薬で解決するのではなく

どこが原因で起こっている頭痛かを明確なものにして

ちゃんと解決していきましょう!

20160331_141901DSC02581 - コピー

———————————————————————————————————————–

Total Body Care Dr.style【トータル・ボディ・ケア ドクタースタイル】

栃木県佐野市高萩町466-6 ディアコート102

0283-25-8209【電話番号】

yusuke.m.yusuke25@gmail.com【メール予約】

【アメブロ】

【Facebook】

【Youtube】

■佐野市、足利市、小山市、栃木市、さくら市、宇都宮市、下野市、鹿沼市、下都賀郡、塩谷郡、古河市、結城市、館林市、太田市、加須市、久喜市などからお越し頂いております。

■骨盤矯正、腰痛、ぎっくり腰、背中の痛み、肩こり、頭痛、四十肩、膝痛、股関節痛、女性疾患、首の痛み、寝違い、ダイエット、スポーツ障害etcなどお任せください!

 

 

 

line友達登録