佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」

施術実績No.1
完全予約制
イオンタウン佐野1F
栃木県佐野市浅沼町742
MailMail
受付:9:00〜20:00(最終予約19:00)
定休日:日曜 祝日
施術実績No.1
完全予約制
佐野市 整体院なら腰痛 骨盤矯正が得意な「Dr.style」
イオンタウン佐野1F 栃木県佐野市浅沼町742
お客様 大満足の声
当院が 選ばれる理由
BLOG 院長のブログ
facebook LINE@ エキテン

カテゴリー: 佐野市筋膜整体・自律神経

ここを無視していませんか?

みなさんこんにちはDr.style齋藤です。

膝や腰、などの痛みで姿勢とかを気する方は多いですがここを無視しがちというか、何故かしょーがないで済ませてしまう人がいます。

それは体重です。

重ければ重いほど負荷もかかりますし、それなりに筋力が必要になるのですが、ここを諦めて治りを悪くしている方がいらっしゃいます。

今日からできるものをいくつか紹介します。

食べる順番は適当

食べる順番は体重管理の中でもすごく大切です。
食物繊維→タンパク質→炭水化物が理想的です。

がつがつ早食い
比較的男性の方が多いとは思います。
食べるのが早い人も太りやすいので注意しましょう。満腹になる前にたくさん詰め込んでしまい、必要以上の量を摂ってしまいます。

水をあまり飲まないor飲みすぎ

水は飲んだらむくむと思っていませんか?たしかに一気にたくさん飲むとむくみます。しかし、飲みすぎないのも血流が悪くて体温が上がりにくく、リンパの流れが悪くて老廃物が排出しにくい体になってしまいます。

運動をまったくしない

食事だけで痩せるのは難しいです。
やはり運動は必要です。ここだけは避けては通れない。

そんな時間がないという方はストレッチでもいいので始めてみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

皆さんが無意識にやってしまう4大癖

みなさんこんにちはDr.style齋藤です。

本日は日頃の無意識やってしまって

体に悪影響をおよぼてしているものをご紹介します。7BE75488-9596-4C71-958D-7067C7F75B18

1.座ると必ず脚を組む

座り仕事が多い方などは癖になっていませんか?

脚を組むと下の脚にはかなりの負荷も掛かりますし、骨盤が歪み、姿勢をわかるする原因でもあります。

2.片足重心が多い

これは本当に多いです。

家事や仕事中もそうですが片足重心になるとまず重心がずれるので体のや骨盤の歪みにつながります。

それと膝や股関節にも片方にしか負荷がかからないので歩き方の癖や、将来的に膝、股関節の痛みにつながります。

3.噛み締めてしまう、歯ぎしり

ストレスや疲れ、悩みなど心因的な問題も多くここにはでます。自律神経の乱れや、背中、肩の痛みも誘発してしまうものです。、

4.知らぬ間に呼吸が浅くなる

これも自律神経を乱してしまうもので、無意識に体に力が入ってしまう原因です。何もしてないのに体が疲れるという方は当てはまるかもしれません。

などなど、中でも多い4つの癖についてお話ししましたが

あーやってるかも。という方は改善の余地ありですが、やってないと思う方。

断言できますか?

私も気をつけていますが、片足重心はかなり癖になっています。

気付かないというのが一番怖いものです。

一度自分を見つめ直して、体や将来、体が痛くならないように予防しておくことをお勧めします。

6DD51C36-E013-4615-B1C7-4991D60DC05B

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!


 

肩、首のコリ。ある癖が原因。。

 

みなさんこんにちは。Dr.style齋藤です。

 

本日は肩、首のコリに関してほんとの原因は肩、首ではないかもしれないということをお話しします。

 

まず、自分は噛み合わせが悪いと思い当たる節があったり歯ぎしりをしている。

 

最初に言ってしまうと、それが大きな原因の一つとなっています。

 

私たちは 「噛み締め」と呼んでいます。

 

なぜ噛み締めてしまうと、肩や首に影響が出るのか?

まずここの筋肉。胸鎖乳突筋の収縮によって首が前に引っ張られてしまい、不自然に顎を引いているような姿勢になります。

282151A3-7F00-488C-B27B-67CE6710F452

そうすると、首筋に常にストレスがかかってしまい、筋肉や筋膜が固まってしまったり癒着をしてしまいます。

 

歯医者に行ってマウスピースを勧められてつけてます。という方はいらっしゃいますが多くは歯が削れてしまうのを防ぐためであって噛み締めを防ぐ効果というのはそこまで期待はできません。

 

では、どうすれば?

 

まず一つはお顔の筋肉を緩めてあげること。

咬筋や額二腹筋など噛むための筋肉が硬いと噛み締めてしまう癖はなかなか抜けないので整体などで整えることをお勧めします。

二つ目は自律神経を整えること。

イライラや不安など見えない部分が不安定になってくると無意識に力が入ってしまいます

特に寝てる間の歯ぎしりなどはこれに属してくるので自律神経を整えるにはまず呼吸をしっかりすること。深く長い呼吸を意識してください。ちょこちょこ深呼吸をして体に覚えさせていくのも一つの手です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Dr.styleのLINE@ができました!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

こちらからも予約も可能となっております!

また、Dr.styleの裏側やスタッフ情報などなど

登録した人しか見れない限定動画、限定情報など随時更新中です!

ブログとはまた一味違った投稿もしておりますので是非この機会に!

 

自律神経を整えるには!?!?


みなさんこんにちは。

Dr.style スタッフの齋藤です。

本日は、自律神経の整え方  についてお話ししたいと思います。

まず自律神経とは何ぞや?と

7C3A168B-FFD6-4867-A84C-06FB69C78D2E

● 自分でコントロールはできない神経であり交感神経と副交感神経という2つの神経に分かれている。

なにか活動しているときは交感神経が働き、リラックスしているときは副交感神経が働きます。

単純に働き過ぎていたり、ストレスを強く感じてしまう人はリラックスする時間を増やして副交感神経を働かせてあげないといけません。

家のこと、その他でそんな時間ないわ!!

と思われる方もいると思います。

ここはひとつ、深呼吸 を心がけましょう

C1D9277E-4456-4779-9221-ED58EA3FFD76

自律神経が過敏だと体に力が無意識に入ってしまいます。その状態だとリラックス状態にはならず、常に交換神経が働いてもう体がとんでもない状態になります。

なのでまずはやってみてください。

そんなので治るの?と思った方。

まずはやって!!やる前から

その考えはアカン!

試して試して試してダメなら他

合ってたらそれを続けるそれだけの話

まずはやってみることがあなたの体を変える第一歩になりますよ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こちらはDr.styleのLINE@になります。

ここでも毎日情報発信しているので気になら方は是非ご登録を!予約もできます!

https://line.me/R/ti/p/%40dii3141y

 

佐野市 自律神経

【興奮状態の恐さ】

身体が興奮状態にある…
果たしてどういう事なのか?

最近だとサッカーのワールドカップで
盛り上がっておりますが、
だいたい深夜の放送ですよね。

試合終了後に
「やったー日本勝ったぞー」と
興奮冷めやらぬ中就寝しても
ずっと興奮状態で身体は
休まらずに

『肋骨』は広がり『呼吸』は
浅くなってしまいます。

これにより
『ぎっくり腰』や『寝違い』など
急性の症状が出てしまいます。

ドクタースタイルでは
『お腹』『首』『肋骨』の
筋膜の調整を行うことで
『自律神経の乱れ』を調整していきます。

皆様楽しい時間も大切ですが、
どうぞお身体をご自愛下さい…

【ドクタースタイルHP】
http://drstyle-sano.com/

佐野市 自律神経失調症

「緊張」
自律神経が乱れて交感神経が優位に立つと身体が緊張状態になります。

緊張状態だと無意識に身体に力が入ってますので普段の生活でも疲れやすくなります。

その状態が続くと血行不良によってつま先や指先の冷えなど末端の冷えの原因にもなります。

なので緊張しやすい身体をリセットし、自律神経を整える事が大切になってきますので

お困りの方はDr.Styleまでお越しください!

お待ちしてます!

line友達登録