本日は筋膜グリップと他の施術法の違いを簡単にいくつかご紹介します。 ん?そうだったの?と思う点もあるかもしれませんがここでまた理解を深めましょう。

まず筋膜グリップとは?

体全体を覆っている一つの薄い膜(筋膜)に
アプローチをしてその箇所の痛みであったり、痛い場所とは別の場所からそこの痛みを取ることができます。

揺らしたり、筋肉に沿って施術を行い筋膜の癒着(筋肉、筋膜同士でくっついてしまっている状態)を元の位置へ戻し痛み、違和感をなくしていく。

痛みだけではなく寒風摩擦と同じように皮膚下の細部にも刺激が届き風邪予防などにも効果的です。

筋膜リリースとの違いは?

簡単に言うと筋膜にアプローチしやすい位置へ四肢を移動させた状態で施術をするのが筋膜グリップになります。 ローラーや器具を使うという手法があるのがリリースになります。

揉みほぐしとは?

体を整えること、という意味でもみほぐしのお店でも使われてしまうことがありますから
実際には何の違いもない施術内容になってしまいます。
そういったお店は整体と言ってもものすごく安かったりしますので注意が必要です。

なるべく安く長い時間施術を受けたい方向けになります。

もう一つは【整体】=【カイロプラクティック】の日本語訳として使っている場合。

カイロプラクティックとはアメリカ発症の手技療法で、筋肉のみならず骨格(関節)の可動にアプローチしていく療法です。
いわゆる【骨格調整】とか【骨盤調整】などはこれに当たります。

など世の中には様々な治療法があります。
なので私はよく 自分に合った施術法 をしっかり見極めることが大事 と考えております。

いろいろ試した中で自分に合う施術法を見つけてしっかりとケアすることが何より大切なのです。

投稿日: 2019年3月27日 | カテゴリー: 佐野市, 佐野市 整体情報, 佐野市筋膜整体・, 佐野市筋膜整体・よくあるご質問コーナー, 佐野市筋膜整体・筋膜の特徴, 佐野市筋膜整体・筋膜グリッピング, 筋膜整体! |